So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

今注目したいミニ財布のおすすめ6モデル [財布・カードケースのおすすめ]

◆ここのところ
財布関連でよく耳にするようになった「ミニ財布」

二つ折りの財布よりもさらに小型で、小銭入れに少しの札とカードが入る程度の財布が今注目されています。

日常的に多額の現金や大量のカードを持ち歩かないという方や、大きな財布とは別に少量の現金と最小限のカードだけをすぐに取り出して使えるようにしたいというニーズ(セカンド財布などと呼ばれてますよね)に答えるアイテムとして、よくメディアなどでも採り上げられています。

実際ぼくも使っていますが、ちょっと駅まで家族を送ってコンビニに、なんて時は大きな長財布を持っていくのが面倒なんで、ミニ財布とスマホだけをブルゾンのポケットに入れてサッと出かける、なんていうシチュエーションで、ミニ財布がとても重宝しています。

そんなワケで今回はミニ財布を特集します。
おすすめするアイテムの選出にあたり、

1.本革であること
2.品がありスタイリッシュな外観
3.使い勝手の良さを考慮していること

を満たした上で、

4.1万円半ばまでの価格

で選んでみました。
それではいってみましょう!


・「アジリティ アッファ」アルジャン(アイテムの詳細は画像をクリック)




1998年創業のアジリティは、上質な素材と丁寧な仕立てのレザーグッズをリーズナブルな価格で提供しているブランドです。
このミニ財布も、東京レザーを使用して国内で生産されています。

滑らかで手触りの良いレザー、そしてインナーの小銭入れのファスナーなど、使い勝手も良好。それでいてこの価格という、非常にコスパに優れるミニ財布。
もちろんイチオシです!


・「leather-g」CA-505 ジッパーコンパクトウォレット(アイテムの詳細は画像をクリック)




累計2万個以上を販売したという高い人気を誇るミニ財布。
上質な素材と丁寧な仕立て、そして顧客からの声を参考に改良を重ねているというブランドの姿勢にも大きく共感するところがあります。
使い勝手の良さも納得です。


・「アートブラウン」L字ファスナーミニ財布(アイテムの詳細は画像をクリック)




柔らかで上質なイタリアンレザーを使用して国内で縫われたミニ財布。
手頃な価格でカラーバリエーションも豊富ですので、ミニ財布が初めてという方にもおすすめですよ!


・「Dakota BLACK LABEL」マーリア L字ファスナー財布(アイテムの詳細は画像をクリック)




レザーアイテムとしてレディスではよく知られているダコタですが、ブラックレーベルというメンズのラインも展開しています。
上質な素材を使用したシンプルなデザインで、年代問わずに使えるミニ財布に仕上がっていますよ!


・「カルトラーレ」ジャミーウォレット(アイテムの詳細は画像をクリック)




L字ファスナーのコインケースのように見えて、実は札も折らずに入るという、独自の構造とデザインを持ったミニ財布の決定版とも言える商品。

素材には栃木レザーを使用し、丁寧な縫製と相まってなかなかの高級感。
大きな財布を持ちたくないという方には、これ以上ない財布といえますね。


・「ペッレ モルビダ」バルカ(アイテムの詳細は画像をクリック)




ペッレ モルビダは、ラグジュアリーなレザーアイテムを手掛ける国内のブランドです。
上質で発色の美しいイタリアンレザーを使用し、国内で縫製された非常に繊細な美しさを持ったシリーズ。
小さなアイテムながらファスナーの滑りにまでこだわったミニ財布は、まさに大人のための逸品と言えます。


大きな長財布がトレンドとなりメンズの財布として定着してくると、今度は二つ折り財布よりもさらに小型のミニ財布が注目されるという現象は面白いですよね。

バッグなどにも言えることですが、カジュアルスタイルだけでなくオフィスでのスタイルも多様化している昨今では、何が流行っているのかに過敏になるよりも、自分のスタイルに合ったアイテムを使うことが、よりおしゃれで快適なんじゃないかなと思います。

今回ミニ財布を特集しましたが、実はこのミニ財布、ハイブランドや有名レザーブランドからも発売されています。
今回はあえて高額なものではなく、本物でありながら買いやすい価格のものを紹介しました。

試しに使ってみて自分にあうようならよりいい物を、なんていうのも大いにアリだと思いますよ!


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。