So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ZOZOSUITで洋服選びと業界はどう変わる? [コラム]

◆面白い
ニュースが飛び込んできました。

「ゾゾ」初の自社ブランド名は「ZOZO」 採寸のための“ZOZOSUIT”無料配布を発表

なんでも、上下に分かれているスーツを着ると、カラダのサイズをスーツが計測し、Bluetoothで繋がれたスマホにデータとして記録できるらしいです。

なんだか凄い時代になりましたよねぇ。
ZOZOがブランドとしてどんなものを提案してくるのかももちろん興味深いんですが、このシステムにより、自分のカラダのサイズを詳細に把握することができるので、ECサイトで洋服を買う際のサイズ選びが劇的にラクになりそうです。

サイズは実際に着てみないとわからないという方は非常に多いと思いますので、このシステムの登場によりまた業界に新たな潮流と激震が生まれてきそうですね。

お客さまからしてみれば、ECサイトで見た気になる服も、サイズに関しては今までよりも悩まなくて済む分、かなり買いやすくなるでしょう。

不振にあえぐドメスティックブランドやショップにとってはまた逆風か、なんて声も聞こえてきそうですが、洋服選びは見た感じの色やサイズだけじゃありませんからね。
洋服のコーディネートやファッション全般に関しての引き出しが少ないショップやスタッフは苦労すると思いますが、きちんとしたスタイルを提案できてるショップやスキルの高い販売スタッフにはあまり影響はないんじゃないでしょうか。

とは言え、これでまたひとつ、ドメスティックブランドにとって障害となる案件が増えたのは確かでしょうね。
そろそろ、ブランドとして何をしなければならないのかという課題に真剣に向き合わないと、今度こそ淘汰の危機に晒されるでしょうね。


まあいずれにしても、ZOZOSUITの登場で、これからネットで洋服を買うという行為が、どういう風に変わっていくのかには注目ですね。


スポンサーリンク





nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ファッション

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。